年寄り仕事!

目標を決めずにゆったりとタバコに煙を揺らせながら外の景色でも眺めながらじっとしてても汗が迸る現場で「サーそろそろ始めっか!」と腰を上げて おっととっと立ったつもりがバランスを崩して前のめり何とか体制を保っても曲がった膝と腰は伸びずに横から見るとダブルくの字?こんな年まで働かなくてもいいのに!←っと若い頃はダイの大人を見ていましたがまさに今は自分がそれを言われる年頃!自覚的にはすこぶる心身共に快調で重い荷物や作業の持久力も若い頃と大差なし←ハタから見ると動作は完全に鈍いのですが)♪疲れを知らない子供の様〜に♪っと鼻歌でも歌いながら余裕で仕事をしたいところですが単純に元気は身体だけで心身共にと云っても筋力は鍛えれば←常に動いていれば)老化で劣化?するスピードもカナリ抑えられそうですが気力と云うか行動力は気候や周りの自分にとって都合の良い雰囲気は主に居合わせた環境もありますが人が居たら例えすれ違っただけの他人でも視線が合って会釈程度でも自分にとっては感じが良いと映れば運気と言えばちょっと大げさかもしれませんが今日は何か良い事が起きそう?などと生きていく活力になるのですがちょっと前の昔?はこんな時期さあ夏だ!花火だ!キンチョウだ?っと活気があった気がしますがTVばかりに世の中が先導される時代何にも起きてない一昨年の日常と全く変わっていないハズ←ウイルスの感染度合い)がこんなにも社会的に不安定どころか経済と文化やイベントまで潰して身の回りでも生活習慣の変化はマスクとワクチンに代表される様に全くもって今必要の無いものに惑わされてその弊害を無視してまでも←私から見たらムダとは知らずに特攻隊←自己を犠牲にしてまで)に志願する行為→戦時中ではあるまいし なぜ自分の頭で現状を調べて冷静に行動できないのかと不思議でしょうがないのですが昨日は郵便局へ手紙を出しに行った際と ある店に商品を引き取りに行った際に当然の様にマスクはしてませんでしたがそれぞれ違うゼスチャーでノーマスクを指摘されてしまいましたが非常識なのは相手の方なので「もういいかげんで止めませんか!」と言いたかったところですがメンドウなのでガン無視!そうですやっと本題に戻れましたがこのメンドウ→臭いもするらしくクサイと続くのですが?高齢になると体を動かす事自体もそうなのでしょうが▷考える▷対応する▷行動に移すのも気力はあっても面倒だとする気持ちが優先してしまいがち!今入っている現場はそんな気分的なストレスは皆無!半公共的な仕事ながら一切の仕事作業上の決まり事はあってもほとんどフリーに自分の都合で仕事ができるので一般の仕事より多少実入りは良くありませんが自己都合で動けて日限があっても余裕の期間が設けてあり誠にもっての年寄り仕事!なのですが身体を使っての労働には体力勝負という事もありますが本流は気のもち様←メンタル部分にイッサイ規制がかからないと云う環境がありがたいのです!


《ちょっと熟年過ぎ!でも味がある!》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です