リンスにカモミールはどうですか!

時期的にもうハガキで出すチャンスを失ったのは暑中見舞いの→かもめーる←住まいのメンテナンスで伺ったお客さんは高齢ながら だからと言ったほうがよいかもしれませんが今どき珍しく?昔ながらの加工食品や用品を自宅で作っている方で物入れの板戸の調整で←こうゆう場合は必ず断ってから開けますが妙に親しくなって「ご自由にどうぞ!」的な展開)開けて見るとありゃ小瓶やプラボトルの空き容器がいっぱいアリ思わず「これ何に使うんですか!」っと妙に気があった?事をいいことにして聞くと手作りリンスを入れるとか?えっそんな物まで作れるの?「カモメールのエキス?とお酢を一年寝かして・・・」とか何回聴いても難聴と思い込みからmeとmiを聞き違えて後で二人共大笑い!現場にまで持って行くiPadでさっそく検索すると出てくるはワンサと→マーガレットによく似た花弁ですがハーブの様な薬効がありお茶として飲用しても疲労回復炎症緩和鎮静効果も期待できるとか子供でも安心して使えるので←こうゆうモノは何でもそうですが万能漢方薬⁈名前の印象とご覧の見掛けで言うと どう比べてもマーガレットがビューティフルですが質を摂ったらカモミール!それにしてもシャンプーリンスには縁が遠くなった頭髪ですがwリンス効果とは➡︎油分でコーティングしてくれるのがリンスの役目  乾燥やパサつきなどを抑え 髪に艶を与えてくれるリンスは美しい髪を保つ強い味方です⬅︎っとネットにはありましたが確かに彼女はタブン70代に入っていると思われますが一切染めてなくて白髪はイッサイ見えずに見事な黒髪!今では4〜50代から白髪に悩む人が多いのに原因は遺伝ストレス加齢などの他にもシャンプーリンスなど化学薬品の影響もあるかも知れませんがこの初めて聞いた(手作りリンス)の効果は目前でハッキリ確認?世の中のことは何でも知っているハズなのに又一つ盲点?を突かれた感じ!昔は生活必需品はモチロンこんな日用品まで自家手作りがフツウでしたが今では食料品や惣菜モノまで省力と利便性の既成品を使うのが当たり前になっていますが上部だけの利点←費用対効果を考えるとコスパとしては良いのでしょうが肝心の内容品質を求めると天然素材を身体に与える?のがベスト⁈即効性や品質安定は期待できませんがこのご婦人の生活スタイルに自然に寄り添う昔の人の知恵を改めて感じるのです! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です