東北での恩返し!

昨年の春には東北への仕事→震災復興工事から始まった年甲斐もなく8年間通ったご縁は途絶えましたがきっかけを作ってくれた方々←現地事務所ができた当時)との交流はずっと前になくなって私は関東からは作業者として一人最後まで関わり続けましたが現地宮城県の石巻市を拠点にしてこの事業を主催?された代表者は自宅が同じ練馬で数キロしか離れていない所にお住まいだったのです→10日程前に久しぶりに電話を頂きこの5月まで現地事務所は存続すると聞いていたので「もしやまた仕事依頼か!」っと意気込みましたが仕事依頼に違いはないのですが「ちょっと自宅二階の部屋を貼り替えてくんないかね!」との事←社長宅との事で本来なら達人ヤマグチさんにでも依頼するのが本筋かも知れませんが山形より近くてw便利なワタナベさんをご指名!ところが皆小さな物件ながら進行中が5件と連休をはさんで5件の待機中の仕事を抱えているので緊急でもない異常な世相←出歩くな!)をかいくぐっての?作業は連休中も含めて5月中旬までカレンダーは休日の赤ではなくて仕事中の赤シグナルが点滅中!あちこち手を着けては何かと理由を言っての現場を飛び石作業?効率は悪くなるのですが見積もりを含めて一日三カ所を廻ったり昨日は帰宅が夜の9時頃体力よりも気力→脳を活性化しておかないと元々動きが鈍い体動に大きく影響するのでその管理は仕事以上に気をつけなければならずに一番の対策は(睡眠時間の確保)つい最近の情報では寝られなくてもいいのでトモカク8時間は横になっている←どうも心臓への負担を和らげるのが基本らしい?)もちろん起きている時は筋肉を動かし常に刺激してなければならずにぼ~っとしていてはいけません!すぐにでもやらなければならなかったイシガメ邸の貼り替え作業は本日実行されますがエアコンが取り付いてはいますが平面のみの壁部分だけなので糊付け機は石神井の現場にあるので⇆しながらの1日仕事!名前は固いですが良い意味で超お気楽人間←タブン見てないと思うのでw)自分事より他人思いの信念を復興事業に掛けてこられて自分もその恩恵に与った一人!せめてもの恩返しに今日は活きてみるのです!


《老木にも新芽が出るのです》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です