胡桃パワー⁈

この夏は体感的にはTVなどで騒ぎ立てるほどの暑さによる体調不良などの実感はなくて七月になってから本格化した蒸し暑さにも対抗する体力と気力は充分に健在でコレも自分を支えてくれている人々との交流や仕事の展開が思う通りにできているのもあって快調に暑さを楽しんで?いますがこの歳でこんな強がりを云えるのも普通の方々とは違った変人仙人気質の賜タマモノ物!wところでまだ初夏の頃埼玉のお客さんから勧められたて血流に関して胡桃を言われていましたが無視歯が一本も無いとは云えwよくすり潰したクルミペーストを小瓶一杯を先日おじゃました際 頂きましたが栃木の現場で水ばかり飲むので(血液が薄くなるだろう?)とのニワカ医療判断してくるみの脂肪分に期待して喉が渇いた時点で一塊を試しナメ!←即効はないはずなのに30分おきに飲む水分補給も間違いなく間隔が伸びている事を実感して猛暑の中ますます体力旺盛!←ホント単細胞人間のなせる技?)気のせいかも知れず信じる者は救われる的心境になりましたが同行してくれた大工さんは冬でも汗をかくタイプで今だに新陳代謝は旺盛!方やクロス屋さんは常に緊張しているせいか?wこの時期にしても汗の量は半分以でTシャツを絞るほどの大工さんと比べて「いつ見てもシャツが濡れて無いね!」っと言われるほど→だからクーラー環境などに浸っていると最初だけは快感を覚えますが空気の悪さは人一倍感じて弱い咽喉器官は敏感に反応して心肺機能までシンパイになるのですが?血流を改善すれば手足の痺れや夏でも体温を一定に保つ事ができれば暑さによる体力低下も防げるはず!今年の夏はそれを扇風機の風と胡桃パワーに期待をかけるのです!

《夏の暦が届きました!》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。