時間軸が短い!

恒例になると時間月日の経過を短く感じるのですが隣のおばさん?は七十代はあっという間に過ぎてモウ八十後半よ!「あっはっは!」とお隣同士なのに久しぶりに顔を合わせて笑っていましたが既に独り暮らしながらトテモお元気でゲートBやGゴルフなどで多々外出していてお友だちも多くて←何才になってもこんな人生が送れたら幸せだろうとある意味では目標となるお方なのですが裏を返せばそれだけ苦もなく上手く快適に生きている証でもあるのですがこのあっという間の時間の経過は平等に与えられた時間軸をどう過ごすかによって変わってきますが自分などは気が短いというか常にドロナワ人生を歩むw先が読めないその場対応主義では時間の経過を読めずに時には今日は何日だかも意識しない事がありw仕事の段取りなども時間軸に沿った作業をすれば効率が良いものを目先気になることを優先するので経歴だけは長くても気を遣った仕事を心掛けても結果は推して知るべし!▷誰からも束縛拘束強制されるわけではない自営業なのに▷セッカチではなくてどちらかと云うとオットリとした性格なのにw時間管理先読みは苦手な様です!←ただの計算ベタ脳の不回転だけかもしれません!)

《バラの見頃は何時!》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。