確信が持てない!

寒さに向かって今年は時期早祥イッキに加速する季節の到来に早い段階から心身の気構えと衣料などでの物理的にも準備万端と構えていましたがいざここまで冷え込んでくると何事に対してもやる気はやや失せ気味!そのせいでも無いのですが気力行動力にも活気がいまひとつ自身ではさほどの衰退感は無くても思考回路が鈍ってきている様子!←は単なる高齢化のセイかもしれず気にする事はないのでしょうが先日はお客様から午前中に預かった二桁枚円が帰り際確かめ様としたら所在不明!持ち込んだカバンに確かに入れた記憶があっても挟んだはずのバインダー内10数枚の間には無くて途中部材を買いに外出したので「ポケットにでも入れませんでしたか!」とのご指摘を受けてしまいましたが→納めた先に確信が持てなくパニック程ではなくても不安になってしまい→もう一度カバン内捜索←いつも大事な書類などを入れるファイルがあって蓋を開けなければ入れられないのでここに入れた記憶は無し?←ところが見慣れない銀行の封筒を発見!してずっと動かずにw居た事が判明して一件落着と云っても初動の所作を自分がすっかり忘れて勘違いしただけのお粗末なお話!お客様の前で額に掛けたメガネを探す様な失態でさぞや年寄りのテイタラクを披露してしまいましたがここでも前に書いた通り動作をクルマの運転や作業時にも一つひとつ確認しながら行動する様には心掛けてはいるのですが身の程知らずの大金なのでwすぐに近くに置いたカバンに急いで位置を確認しないで納めたのが原因!まあ言い訳はいくらでも付きますが瞬間の記憶ができないのは若い頃からの性癖?で前後関係や仕事上でも同じ作業をやっても以前の経験の記憶が曖昧で喪失?していて活かせない事も最近ではしばしば!何気なく行動してしまうとよほどの印象が残らない限りしっかり覚えていられないのですが先日の出来事は自分としてはささやかな事ですが対人関係においては『やっぱり年寄りはアテにならん!』との信用問題にもなってきますので要所の所作に改心が必要です!『忘れえぬ人は居るけど名を忘れ』っとシルバー川柳にありましたが愛しい人は今どこでどう暮らしているのでしょうか←名前はしっかり覚えているのでまだ大丈夫かもしれませんw!

《温ったまったかな〜?》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。