納得の納豆喰い!

前にこんな内容の話をした覚えがありますが現在進行中の耐震工事はいつもの大工さんの手伝い仕事で間もなく終了して引き続いての同じオタクでのリフォーム工事が12月半ばまで続きますが87歳を過ぎた大工さんはすこぶる元気!高齢になってから私が知ってる限りでも▷二階足場から転落して1ヶ月ほど仕事を休んだり▷胃の手術で数ヶ月の休養▷また2mほどの脚立から落ちて仕事が中断されたり▷定期検査で術後の経過がよくないと再入院したりとけっして磐石な健康体とは思えないのですが兄弟は皆お元気で100歳近くの長兄を筆頭に一番下の弟さんも80歳過ぎても現役を続けていて6人?程の兄弟!どうも長寿家系と云うのがあるらしくて遺伝子が元々違うらしくて羨ましい限り!そうは云っても今では薬を欠かせないらしくて昨日は早めに仕事を終わらせて「医者に行って薬を貰ってこなきゃっ!」っと言われたので「なんの薬?」と聞き返しましたがどうも血流関係改善のモノらしくて実は病後(納豆は食べない方がよい)と医者に言われたとか本人としては何の思い込みか「納豆が喰えないくらいなら死んだ方がマシだ!」っと言うくらいの嗜好品!「それならいい薬があるよ!」っと医者に薦められて「一粒40円もするんだよ!」←高いのか安いのかさっぱり見当がつきませんがwともかく毎日飲み続ける薬らしくて休日なのに近くの医者に行くと言って帰って行きましたが納豆については血をサラサラにする効果があると最近もネット情報にありましたが自分は前にもここで書いた通りに叔母様から聞いた→血栓ができやすいから心臓や脳に遺伝的に?憂慮される人は食べない方がよいとの情報を信じて食べるのをやめた経緯があってこの真逆な情報←サラサラになる⇄血栓ができやすい どちらを信じて良いのやらw自分は朝定食に一日おきに納豆とこれも血流に良いとされる山芋のすりおろしを交互に食べているのですが「気のせいだよ!」っとまた山形の方から声が聴こえて来そうデスが昨日も書きました様に頭の回転が良くなって?漲ミナギる程ではないもののw体調万全!やっぱり血流改善の方に軍配を挙げて信じて山芋との相乗効果?に期待して薬に頼らない食事改革←どこまで守れるか守られるのか→与えられた命運に期待して食生活を楽しむ事にしましょう!

《血流には適度なアルコール飲料をw》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です