人生の羅針盤!

設計屋さんが真夏の体調を気遣って涼しくなったこの時期から約二ヶ月ぶりで再開した住宅耐震化工事はいつもの大工さんの助っ人←重量物の搬入移動の力仕事や解体と部材のカットなど高齢な大工さんの動作を補助するのが自分の役割で開始二日目の昨日から参戦!この夏は思ったほどの残暑はなくてお茶の休み時間に「いい時期になって暑くもなくて良かったですねー」っと言ったら「そんな事ねーよ!」っと見るとまだ10時だというの濃緑のTシャツは肩から下が汗で濡れていてこんなに涼しくなったのにやっぱり代謝が←たぶん今話題の血流)良好な人は歳に関係なく元気でいられるのかな!と自分はメッタに汗などかかないのにしばし感心して「今までウチに居たらやること無くてぼ〜っとしてたんだけどお陰で元気になれたよ!」っと笑ってましたがコロナ騒動で露呈した?健康問題で血圧や体内のバランスを推し測る数値などを気に掛けるよりも脳や筋肉に充分酸素がイキワタル?のは血流の良さが決め手になるとの事で87歳にして今だに頭はもちろん動作にも遅滞?はなくて明晰さは若い人と同等か経験値を積んでいるので思考回路は人並外れた判断行動力!ただサスガに体力だけは♪疲れを知らない子供の様に♪とはいかない様なので私に出番があるのですが久しぶりに建築現場?に出ると今まで気も身体も使わずマイペースで都営の営繕仕事を約一ヶ月やってきましたが→木工事に比べて内装屋さんの脆弱さは一日で暴露?されて帰宅後グッタリ!普段からの自称→『元気!』はもろくも崩れましたが大工さんは自分の様に細かいことは気にせずに気も向くまま若い頃からの生活習慣を続けているだけですがモウ十年以上の一人暮らしでリッパに?自己確立しての生活は自分が同じ立場になった時にやっていけるのだろうか?っと有らぬ心配をするのですがいつもの大工さんにいつも会う度に感心させられる事ばかりで単なる長生きの秘訣を教わるばかりではなくてイカに現役生活を続けられるかのヒントを貰うか!励み目標というか仕事上でも指針?としてこれからも長らえて欲しい人物なのです!(こちらが先に逝きそうな気配もしますがw)

《いたれり尽せりなオモテナシ!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です