コバルトブルーなる輝き!

もうそろそろ子供達も休みに入るのか駐車場への道のりに子供のカゲは疎らでこのところは車で8キロ程西方の東久留米市まで通っていますが行き交う車も休日ではないのに少なめ、到着すると現場の目の前には小学校がありますが裏側のせいもあって静かな雰囲気はすでに夏休み気分!そういえば東京では国際的なビックイベントが始まるはずですが練馬周辺は都心側から見ると郊外で何の雰囲気もなくてTVなどもほとんど見る事はないので何か地元で開催されるはずのオリンピックの臨場感は聖火リレーがあって自宅近くを通過するとの事前情報があっても関心はなくて期待もしていませんでしたが雰囲気だけでも出るのかと思いましたが中止となって臨場感はまったくもってZERO!相変わらずこの猛暑の中でも帽子に顔を隠して黒覆面で色眼鏡←サングラスですが)昔だったらそのまま銀行にでも入ったら間違いなく見ただけで通報されちゃう どこから見ても強盗スタイル?肝心な人心の情報交換手段の表情が隠されてしまいアイコンタクトだけでは意思疎通はよほど気心しれた人同士でも無理があって目だけで窺ウカガっていると近親の者?など眼光スルドイのでいつも怒れれている感じw人は見かけによらないとか逆に見掛け倒れとか言いますが表情というメンタル情報は相手に与える印象に大きく関係してきますのでこの歳になって他人に好かれよう!などと姑息な考えはありませんが?創ろうとしてもできないのが若いフリ?まあダイの大人としてはちゃらチャラした若造を真似して若ぶるより男なら温厚という言葉もありますのでどっしり構えた寡黙な人間の方が好感度が上がるのでしょうが昨日朝買った缶コーヒー自販機から飛び出してきたのがこの写真←人と違ってこんな無機質な物でも思いがけない色彩に夏だアイスだコーヒーだっとかってにイメージアップ!目の前に広がるコバルトブルーなビーチにデッキチェアー対面にはサングラスをしたビキニの女性←自分にはタトエ青春時代であったとしても似つかわしくはない洋映画の世界を連想するのですが現在はイロは違えどスカイブルーな空気感が身の回りに漂っているのを実感!←何を言っているのか意味不明でしょうが)タブン青天→天国への連想←イヤ違います!もっと前向きなコバルトブルーなる人生の輝きを期待しているのです!


《こんな色彩に気分もぷるトップ⁈》

「コバルトブルーなる輝き!」への1件のフィードバック

  1. 本日のお題は(臨場感)でしたがいつもと同様に内容が方向性を失って失速して体制をたて直そうとしたら他に気を取られて10分間の宇宙旅行はなんとか無事に軟着陸して作文的にはいつものように尻きりトンボながら完了してあれこんな時間!昨夜は濃い鯉踏み作成に時間を費やしてアップが午前様投稿になってしまいました!←こんなコメントを入れたらマスマス???

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です