原因究明を結果に活かす!

人は何を思い何を目的に生きているのか1年以上に及ぶ世の中の騒動混乱を見ているとつくズク考えさせられますがもうこんな話は呆れ果てて▷言う口も▷聞く耳もモタ無くなりましたがこんな社会現象も自分を取り巻く人間関係もこんな梅雨時に降り続く雨←気象現象にしてもその原因要因は本当のトコロ何なのか考えますが仕事上でもリフォームなどを長くやっていると住宅内での殆どのトラブルというか不具合の原因は見当がつくのですがあるお客さんから連絡をもらって→五年以上前に自分で施工した床工事ご覧のクッションフロアーの汚れ?問題→よくあるクレームはゴム製品との接触による変色がありますがこれはよく見ると汚れ?に傷があり確かに表面に付着している様に見えますがタイガイの汚れは落ちる業務用洗剤を使っても落ちずにどうしたものか?と悩みましたが「もう柄も飽きたから張り替えちゃって!」とのお言葉を頂き先日再施工←なんとイトも簡単に原因解明→長い経験と言ったところでも初めて知りましたが→外側に帯状に濃くなっている部分は結露などで剥がれるのを想定して予め5㎝幅のアルミの板で押さえてあった箇所←汚れなら逆にこの部分はキレイなはず→ピンポーン!この部分だけは一枚ガラスで日当たりが強く金属板は余計に熱を保ちやすいので→そうです焦げが発生!表面が変色した!と解りましたが初めての事で驚きましたが何事も原因が判ればスッキリ!→真の原因がわかれば冷静な判断も可能なので急がず騒がずの精神で原因が判れば逆に誰かではありませんが「気のせいだよ!」っと笑い飛ばす事もできますので怖いのは偏見だった事に気付かず一方的な行動をする事→今切実に迫っている▷ワクチン接種と▷どこまでやるの!マスク問題はよ〜くその要因と結果を見据えて行動をとらないと取り返しのつかない見返りが待っています←あくまで個人的見解!)他人のフリ見て我が身も同調!ではなくて要は自分が納得できる結果が残ればよいので付和雷同?はちょっと考えた方を変えたが良さそうですね!っと感心が無くなったと言いながらのアリガタイお説教でした!W)

「原因究明を結果に活かす!」への1件のフィードバック

  1. 本日は流れ的には思い通りに描けたと自画自賛!でしたがまたまた本来の目的を逸脱してまして明日またその(2)として書く予定!←急に別件が思い付かなければ!)何か身の回りが忙しくなると話題も豊富になるのですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です