はかばかしいお話し!

三寒四温とは春先にだんだん暖かくなる表現でしょうが今年の秋から冬に向かう感覚は四寒三冷←ムリやり言葉を創り出しましたがもう暖かさを感じる事なく季節は一気に冬に向かっている様子!今朝の自室は今季初めて10°Cを下回っていましたが気温の低下はやる気スイッチが入りにくく?充分睡眠時間を取ってみても布団から抜け出す事ができませんがここまで寒さを感じ始めると12月を待たずにもう年末気分到来!昨日はどうゆう訳は家人が毎年年末になると田舎の墓参りをしたいと言い出して自分は父親が生前言っていた「い亡くなった人間に墓参りなどしても誰も喜ばない!生きているうちに他人との交流を尽くすべきだ!」っと昔人間ではありましたが現実優先主義を貫いた人生→間際になってからも「俺が亡くなっても墓参りなどには来るな!自分達の人生を楽しめ!」←本意がどこにあったのか見当はつくのですが家系の問題?)こんな遺言めいた言葉を残してもう既に30数年経ちましたが自分は父親と同じ気質に生まれたせいか気弱で優しい性格ながら←自称!w)明らかにおかしいと思う事象には敢然と立ち向かって我が道を行く精神はこのところのコロナ騒動で遺憾なく発揮されて我が身の防衛に今のところは成果を挙げていますがw同じ昔人間でも家の者は先祖を敬う気持ちは尊い事ではありますが自分の気を晴らす為だけ←他人に対して『やってます!』の体裁をつくる)に実家にも寄らずに三箇所の墓所巡りは初めの頃は付き合っていましたが目的が不純過ぎて肝心な自分の人生には全く効果無し?最近は理解ある長男の運転で出掛けるのですが田舎には実家どころかごく近親者が暮らして居ると云うのに寄って会う事もしないで直帰してしまう様ですが昨日は長男にはメールで本人には会食費?を渡して先日義理の関係者同年配の方が亡くなったばかりのことを例にあげていつ何時召されてもおかしくない年齢になって機会が有ったらぜひ会って来るように促しましたが功?を奏して実現した様子!もう会話も無く家内別居状態が続いていますが「おかげ様で会う事ができました!」っとまるで他人様にご報告している感覚!敵に塩を贈る様ですが(あの時こうすれば良かった!)感情的な問題は別にしてもやっぱり明日と言わずに今この時だからできる事に人としての愛情表現は雑念に囚われずに実行しておいた方が悔いが残らずに済むのです!(墓ばかしいお話になったでしょうか?

《練馬の西方霊峰富士の美山》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です