気概は生き甲斐(続編)

ちょっと字は違いますが昨日はこの表題で書き始めましたが結局のところまた前置きだけで終わってしまい足早に結論付けて〆ましたが実はこのところ自由時間の演出が功を通して?仕事作業のアイディアや他人との交流でも知識による知恵が働き心身共に健全運航続行中!←本人が言うので間違いなしw)コロナ騒動での反マスク反コロナワクチン派に傾倒してSNS情報に関心を持っていましたが身の回りには同調者はほぼいなくて家族親族との関係も途絶えて?もう話題にするのも飽きてひたすら傍観無視するのみ今までは意識はしていなくてもズイブンと他人目を気にして言動行動して生きてきた事に我ながらこの歳にして猛反省するきっかけにもなってくれたのでコロナ新興宗教派の皆様には感謝しなければなりませんw他にも要因は幾つか考えられますがずっと言ってる筋トレの成果←最近は仕事関係の資料が入った通勤時?に持ち歩く幌布製のマイバック大型にして中身重量もアップして鉄アレーほどではないにしてもかなりの重量感はだらりと下げて歩行するのではなくてやや肘を曲げて腕に負荷がかかるように持ち歩くと脳に近い筋力がアップする?ので思考回路が活性化して記憶力が蘇り行動を判断するのが的確に実行されてボ〜ッと生きてきた人生に転機到来!油断すると心境が間欠してミスることがあってもご愛嬌←歳のセイとして胡麻貸しますが)次なる要因はこのところ食事内容を変えたのでタブンその成果?体温上昇→血圧が上がると血の巡りが良くなって健康状態が向上しますが逆に動脈硬化や血栓動脈瘤などのリスクの可能性もあるようですが数値だけで高血圧症などと云われて医者通いするのも自分はどうかと思い現在はタブン147位をウロウロ←ここ数年計測の覚え無しw )「自覚が有ってからでは遅いのよ!」っと言われそうですが癌やウイルス感染症と同じで全ての病気は個々の生命体が持つ免疫力で罹患程度が決定されるので今更ジタバタしても無駄!個人に与えられた天命⇄運命とも言いますが)を待つのが最善の策!ちょっと前に戻しますが食事内容を変えたのは肥満を恐れて?減食減カロリーを意識しすぎて体重が最盛期?より一年で10キロ減!ちょっと見窄らしい老人になりすぎた感があってあらゆる制限を解除してみたらここ一ヶ月程で昨日体重計に乗ったら2キロ回復して歯もない毛も無い老人感はそのままでも痩せた原因が体の疾患ではなかった事が判明w『無宗教 今ではすべてが神頼み』と云った川柳がありましたが開運祈願をしなくても年末を控えて運気も上がって来た実感アリ!『果報は寝て待て』との教訓?もありますがのんびりしている時間はありません!沸き出る気概を明日と言わずに今この時間から生き甲斐に活かしていくのです!

《たわわに実ったミカンに実感!》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です