クサイ匂いにフタをする?

人の感覚五感と云われるものに嗅覚がありますが私の場合は他人から特に家の者には年中体臭について指摘を受けていて自分でも心当たりがある動物性のカホリ香りと言ったら聞こえはいいのですが所詮生きているからこそで身体の内外に生息?する常在菌の成せる技?←発生要因は人体からは起きても寝ても常に水蒸気状?に湯気の様な水分が発散されているのですが代謝が旺盛な人はちょっとした作業で冬でも汗を流す程ですが匂いの素はその水分が体温によって常在菌と皮膚の老廃物と発酵して結果ガスが発生して健全な新陳代謝ならその匂いも気にならない程度なのでしょうが毎日入浴洗髪と体は洗いますがシャンプーはもちろん一切の石鹸を使った事がないので空気中のゴミなどに含まれた腐敗菌も多く棲息して活発に活動しているのかも知れませんが共同生活しているからには自然の摂理とは言っても相手が不快な臭いと感じるのなら対応を考えなくてはいけません←マナーですから!)昔健康志向の講習会でアロマテラピーをカジッタ事がありましたが森林浴などと同じで良質のガスを吸引する事でリラクゼーションを実現させる法!食品に例えると昔はきゅうりトマト玉ねぎなどは強い独特の匂いや刺激臭があって目もしばしばする程でしたがこれは栄養素の香りでもあったはず?コロナ騒ぎで免疫力強化の意味で昔から臭いの強いニンニクとネギなどの根菜類の摂取は効果があるとされていますが→ダイコンわさび生姜辛子類は唾液と口の中で反応してガス化?脳とその神経を刺激して活性化させて感受性へのスイッチが入って気力アップ←この辺はかなり無責任の私感ですが)身体が発するガスは歓迎されませんが特に野菜から出る匂いは栄養素そのものとも云えるので品種改良などで独特の香り個性を失った食物はいかがなものかと本来の味覚を知っている昔人間にとっては単に懐かしさの追求ではなくて在るべき栄養素も欠落しているのではないかと憂うのですが私の事も含めてw臭いからと言って避けるのではなくて実をとって何が自分にとって良い影響があるのか→臭い物には蓋をしてしまうと見失うものがあるかもしれませんね〜!


《青臭さの象徴!味噌で食べてみたい!》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です