男はこうでないと!

連休最中お手伝いで行っている耐震工事は中断されてコチラとしては自分で請けた仕事を消化するには絶好の五日間→以前から予約が入っていた工事1件はコロナ騒動に絡んだクレームがあったので自分からお付き合いを絶ったのでちょっとスキが出ましたがメイいっぱいの仕事量を確保して昨日は第一弾?ナイショですが昨年6月に全額前受金を貰っていて)工事が双方の都合で延びのびになっていて 現場で知り合いになったある職人さんの自宅クロス貼替工事は自宅から北東方向に30キロ程→途中に自動車専用道を使っても1時間弱掛かる昔の浦和市東部←田園という言葉が相応しい緑濃く皐月の風が吹く自然の風光を良しとする自分にとっては最高の住環境←この近くにはブーメラン繋がりで昔交流があり今でもSNSに地元の自然環境 主に野鳥の写真プロ並み)を投稿している方がお住まいの地でもあるのですが下見と打ち合わせと今回の工事で三回通った約一年に亘る大ブロジェクト?笑ってしまうのはこればかりではありませんキンキュウ辞退こう書いた方がいいのかもしれません)で移動も自縮なはずが都心部では少ない様ですが郊外へ出かける車の列は昨日は朝から8キロの渋滞が出るほど今朝も近くの家族はドライブにご出発!ネット上でもノーマスクでの公園での集まりや観光ホテル?でのパーティーは解禁状態?もう大多数の人間は体裁だけ同調圧力に従っているだけでコロナ祭りは制裁を欠いて来ていますが自分としてもこんな街並み人の動向などを見ながらの現場までの行き帰は立ち寄るコンビニ飲食店などでは他人の心を探る好奇な機会←あまり感心しませんが)さてお宅に入ると絨毯の上には真新しいシートでしっかり養生がしてあって さすが職人さん段取り良く即新規なかべなのでパテ入れ作業開始!自分の事をよく知っているので既にご愛飲の缶コーヒーが用意されていて「まあ一杯やんなよ!」っと自分より少し若い大工さんは一服着けながら庭で植栽作業一人暮らしですが男の子二人は気が合う家族構成 休憩時間には寄って来て雑多な年寄り話?にハナをサカかせるのですが気性がハッキリした真の職人魂を持っている方で優柔不断で現場と仕事への認識も強いていえば臨機応変で甘い考えの自分とは人格が違って一度現場で怒られた事があり気を使っての会話!人間は自分より気の良い方なのでやはり男はこうでないといけません!とある意味手本になる人物でもあるのです!


《庭にはこんな可憐な花》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です