孝心 興進 更新!

どの言葉を先に出したらよいのかわかりませんがこの歳まで仕事を続けられるのは資材の改良と機材道具類の改良進歩によるところが大!大工さんの様に力仕事ではありませんがいくら気力といっても精神力だけでは仕事は完了しないので体力的な補助をしてくれる→クロス屋さんにとっては今では当たり前になった糊つけ作業の機械化ですが自分が仕事を習い始めた半世紀前にはすべて手作業でカッターなど出現前で小刀と糊付け刷毛で4年間の修行中は専ら糊つけ作業のみでたった一度もクロスの貼り作業をさせてもらえず←技能を認めてもらえなかったのかもしれませんが)一日中 指にタコができるくらい←今の若者に刷毛を見せると「これ何に使うのですか?」と言われてしまうのですが内装工事に関しては機械化が進んだ唯一の?糊付け作業はもうこれが無かったら仕事が成り立たない必須アイテム!月末に問屋さんから届く請求書に同封された一枚の販促パンフ いつもは気にも留めずに捨てるのですが何か現行の機械がかなり改良されて値頃感もあり色味が◎←見掛けは女性と同じで自分にとっては親近感を抱く重要なポイント!ニワカに食欲が湧いてきて昨日はいつもの大工さんがもうこの4月で87才を迎えましたがまだ新たに「釘打ち機8枚円もしますが)を買いたい」とプロショップに同行しましたが「この先どうなるかわかんないけど機械が仕事すんだから使える道具は買っておいた方が良いよ!」っと言ってあっさり?結果的には11枚円もレジでお支払い!小心者としてはいくら仕事への投資とは云えまだ使える同等の機械を持っているのにこの歳にして大胆不適!「ワタナベさんも何かないの!」っとゴミ箱に捨ててしまったパンフの件を話してあったのですが心中を見抜かれてしまい「協力してもいいよー!」っと言われてトウゼン借用のお話!糊付け機は昔自分が体験してきた様に人/日一人分の活躍をしてくれるので私の仕事量からして一年もかからないで?減価償却はできてしまうのでこの先を考えても無駄な投資にはならないと判断!(更新)を(孝心)して益々の仕事(興進)→順番はこうなるのですねー!さあっ世は連休最中ですが新たな欲の達成に向けて本日はさいたま市へのクロス工事に出掛けるのです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です